コピーしました

長野県・諏訪市

上諏訪温泉e-bikeレンタルサービス

2021年より開始しました、上諏訪温泉e-bike(電動アシスト付きスポーツバイク)レンタルサービスです。
諏訪湖1周はもちろん、急な坂道も楽に登るので、絶景広がる「立石公園」などにも気軽に行けます。
上諏訪温泉のご旅行を、e-bikeを使って更に充実させてみてはいかがですか!

代 金

3時間プラン

 

1台(3時間貸出) 3000 身長155cm以上の方に限る

1日プラン

 

1台(最大7時間貸出) 5000 身長155cm以上の方に限る

プラン詳細

期間 2021年7月3日(土)~2021年12月31日(金)
ご旅行・プラン代金に含まれるもの ・e-bikeレンタル料
・ヘルメット代
・サイクリングマップ
・保険加入費
最少受付人員 1名
最少催行人員 1名
最大申込人員 8名
添乗員の有無 なし
スタート時間 9時から貸出開始
所要時間 3時間又は1日(最大7時間)
予約締切 5日前
決済方法 現地払い
ー集合場所ー

ホテル紅やフロント

ー注意事項ー
  • 集合場所は「ホテル紅や」又は「紅やマリーナ」となります。ご予約確認後にホテル紅や担当者よりご連絡させて頂きます。
  • 返却は、16時45分となります。それまでに「ホテル紅や」又は「紅やマリーナ」にご返却ください。
  • 3時間以上のご利用の場合は、1日(最大7時間)プランとなります。
  • 3時間プランの開始時間は、9時、10時、11時、12時、13時、14時から貸し出し可能です。
    1日プランは、9時、10時、11時から貸し出し可能です。
  • 利用開始時間は、お申込み時の質問事項にてご確認させていただきます。
ー取消料ー

旅行開始日の前日から起算して

前日 当日
50% 100%
ー企画実施会社ー

一般社団法人諏訪観光協会
〒392-0004 長野県諏訪市諏訪1-1-18 JR上諏訪駅内

販売責任者:浅井学

お問い合わせ連絡先:0266-52-2111

お申し込み

プラン・コースを選択してください

プラン内容

e-bikeをレンタルしよう!

「ホテル紅や」のフロントで必要事項を記入し、簡単な説明を受けて受付完了です。
e-bikeは、運転する人の漕ぐ力を電気モーターでアシストするので、体力に差ががあるご家族やグループも、安心してみんなでサイクリングを楽しむことができます。フロントスタッフにこの時期おすすめのスポットも聞いてみましょう。

貸出は諏訪湖畔の「マリーナ」で

e-bikeの貸出場所は「ホテル紅や」正面の諏訪湖畔にある「マリーナ」です。
「マリーナ」ではレンタサイクルだけでなく、湖を楽しむ足こぎボートやモーターボートの貸し出しもしています。ここで、自分に合ったe-bikeをレンタルしましょう。・レンタル料にはヘルメットも含まれております。

E-バイクの使い方のレクチャーを受ける

電動自転車は、安定して乗りやすいママチャリタイプと、急な坂道や長距離乗っても快適なスポーツバイクタイプがあります。e-bikeはスポーツバイクタイプ。ママチャリタイプよりもダイレクトにアシストが伝わるので、力が必要な漕ぎはじめや坂道も楽々と進むことができます。操作は簡単です。ボタンひとつでアシストが起動し、モードの選択ができます。表示も大きくわかりやすいので安心です。

さあ、諏訪湖サイクリングに出発!

サイクリングのルートは自由ですが、まずはe-bikeで湖湖畔のサイクリングロードを走ってみましょう。電動アシスト機能は、ガゾリンのバイクのように勝手に進むということはなく、自分の漕ぐ力をあくまでアシストしてくれる機能です。安全な道で、四季折々の諏訪湖の景色を楽しみながら、風を切って進む感覚を味わいましょう。

諏訪湖間欠泉(かんけつせん)センターで吹き上がる間欠泉をみる

「マリーナ」の近くにある「諏訪湖間欠泉センター」では、約5mまで吹き上がる間欠泉を見ることができます。小腹がへったら温泉の熱を利用した温泉卵が食べられます。温泉は9時半から1時間半おきに吹き上がるので、あらかじめ時間を確認してから出かけましょう。

坂を登って、湖を見降ろす公園へ

慣れたところで、いよいよ坂道に挑戦しましょう!「ホテル紅や」の裏の山の山腹、標高934mにある絶景スポット「立石公園」に向かいます。
普通の自転車では登れそうにない長〜い坂道を、e-bikeの本領を発揮してぐんぐん登ります。アシスト機能の段階を上げることで、筋力の弱い方でも楽々と登ることができます。

山の上の公園で絶景を楽しむ

立石公園は信州サンセットポイント100選、新日本三大夜景・夜景100選、近年では『信州ふるさとの見える丘』にも認定された、諏訪湖とアルプスを一度に見渡せる展望公園です。一度に300人(!)座ることができるテラスがあり、のびのび絶景を楽しむことができます。 絶景を存分に楽しんだ帰りは、速度や車、歩行者に気をつけて安全に山を降りましょう。

諏訪湖を眺めながら足湯でまどろむ

「諏訪湖間欠泉センター」では無料で足湯を利用できます。遠くまで見渡せる諏訪湖の景色をぼんやりながめながら、日々の疲れをゆっくり癒しましょう。タオルや手拭いがあるといいかも。e-bikeなら漕ぐこと自体が楽なので、多少荷物が増えても大丈夫。

「マリーナ」に戻ってe-bikeを返却

最後は「マリーナ」にe-bikeを返却します。バッテリー容量は十分(諏訪湖5周くらい!)あります。諏訪湖畔を遊びつくしてから返却しましょう。1日遊んで、桟橋の上で陽が沈んでいくのをみながらアイスを食べるのがおすすめです。

当プランの紹介動画「ナガトリchannel」

【長野県・諏訪市】E-BIKEでラクラク!諏訪湖周辺をのんびりサイクリング |ナガトリ