コピーしました

白馬・戸隠・善光寺

日本の「山岳信仰」と「農・食文化」を体感する3泊4日

日本人は仏教の国と思われていますが、古来より日本人は、大自然を「山岳信仰」として崇め、今も大切しています。神道と仏教が絡み合う宗教感から来る文化・風習・食は、日本人独特なものです。修験者巡礼した道を辿り、宿坊での宿泊等を経て、日本人が行って来た自己との対峙と本来の日本の食を体験します。白馬での農家体験は、地元農家の方と稲刈りをし、野外で土鍋を使い昼食を共に作り食します。また行程の各地に伝わる、民話・神話を織り交ぜたガイドは更に旅を印象深くすることでしょう。
長野県在住の現地ネイティブ英語ガイドもしくは通訳案内士とスルーガイドが同行します。

代 金

日本の「山岳信仰」と「農・食文化」を体感する3泊4日

おひとりさま

おとな・こども同額 220000 2名参加
おとな・こども同額 170000 3名参加
おとな・こども同額 150000 4名参加
おとな・こども同額 140000 5名参加
おとな・こども同額 130000 6〜16名参加

プラン詳細

期間 2021年7月1日(木)~2021年10月31日(日)
除外日 上記以外
ご旅行・プラン代金に含まれるもの ・ガイド代
・宿泊費
・MTBレンタル代
・各体験費用
・ツアー内食事代
・ツアー内移動費
・拓本集印帳
最少受付人員 2名
最少催行人員 2名
最大申込人員 16名
運行会社 アルピコ交通、他タクシー会社
添乗員の有無 あり
スタート時間 13:00
所要時間 3泊4日
予約締切 ご旅行日の20日前まで
決済方法 クレジットカード
ー集合場所ー

JR長野駅 新幹線改札口 13:00

ー注意事項ー
  • ネイティブ英語ガイドもしくは通訳案内士とスルーガイドが同行します。
  • 当企画は、グループ貸切企画となります。グループ内にて、お部屋のリクエスト対応が可能です。
    また、その場合2名1室での追加料金などは発生しません。
    (例:グループの内訳が、4名1家族+2名1家族の6名参加の場合)4名1室+2名1室の対応
  • 参加者の年齢制限はありませんが、参加条件として、自転車で10㎞を4時間で走破出来る方で、16インチ以上の
    自転車に乗れる方を対象とします。
  • 本格的なトレッキングコースの為、トレッキングシューズをご準備ください。レンタルはありません。
  • 全日程を通して、雨天でも体験可能なアクティビティですが、警報・警戒レベルの悪天候の際は、予定
    アクティビティの一部もしくは全部をキャンセルする事あります。また、それに伴う返金はありません。
ーその他ー
  • お朝事は希望者のみの参加です。開始時間は日の出に合わせて分単位で変わります。※7月5:30~、10月末6:30~
  • 昼食を含め、飲料水等のサービスは含まれない為、ご自身で水筒等のご準備をお願します。
  • 行程3日目は9月より「農家体験」となっていますが、米の生育状況により変わる為、詳しくはお問い合わせ
    ください。
  • MTBのヘルメットのレンタルも料金に含まれています。MTBの貸し出しについては、タイヤサイズ27.5×2.20のみとなります。フレームサイズは、海外Lサイズの
    準備はありませんが、コースとしては激しいライデングではありません。
  • ベジタリアン対応できるレストランもありますので、事前にご連絡ください。
ー取消料ー

契約成立後、お客様のご都合で契約を解除する場合、旅行代金に対してお客様1名につき下記の料率で取消料をいただきます。なお、複数人数のご参加で、一部のお客様が契約を解除される場合は、ご参加のお客様から運送・宿泊機関等の(1台・1室あたりの)ご利用人数の変更に対する差額代金をそれぞれいただきます。

20日〜8日前 7日前〜2日前 前日 当日 旅行開始後の無連絡不参加
20% 30% 40% 50% 100%
ー企画実施会社ー

一般社団法人 長野県観光機構
長野市中御所岡田町131−4 ホテル信濃路3階
旅行業登録:長野県知事旅行業第2種第436号
総合旅行業務取扱管理者:三井  猛司

お問い合わせ連絡先:026-219-5272

お申し込み

プラン・コースを選択してください

プラン内容

善光寺(お戒壇巡り)

長野駅で集合したら、善光寺の参道を歩きながらスタートを盛り上げます!善光寺は全ての宗教を受入れる数少ない寺で、お戒壇巡りをして新しい世界を体感しましょう。

善光寺門前の宿坊(写経体験、夕食、宿泊)

写経は心の修行の一つであり、筆文字に挑戦していただきます。

夕食は、伝統の味覚と信州らしい精進懐石をお楽しみください。
その調理法や盛付け技術は欧米の方々にも人気です。
また宿坊自体がお寺であり、修行体験として宿泊していただきます。

善光寺(お朝寺)※参加は希望者のみ

日の出とともに本堂で始まる「お朝事(あさじ)」は、善光寺全山の僧侶が出仕して勤める厳かな法要で、365日欠かさず行われています。
古来より伝わる修行僧の毎朝の伝統を体験して、宮司よりご利益をいただきます。
お朝事の開始時間は日の出に合わせて分単位で変わります。7月は、5:30からですが、10月末ですと6:30からはじまります。所要時間は70分です。

山岳信仰で有名な戸隠古道と神社参拝

霊山・戸隠山。その麓に、奥社・中社・宝光社・九頭龍社・火之御子社の五社からなる戸隠神社があります。この五社を繋ぐのが戸隠古道であり、古くからパワースポットとして参拝者が歩きました。
また、この地は800年以上受け継がれてきたといわれる戸隠流忍法の修練の地でもあります。聖なる森で五感を研ぎ澄ませながらのトレッキングをお楽しみください。
道中で拓本をしてもらい、各所で集めた拓本帳を記念にお持ち帰りきます。

昼食は、蕎麦粉を使ったガレットのランチ

心地よい森林の中にある、どんぐりハウスのテラスにて、蕎麦の産地である戸隠のガレットのランチを、お楽しみください。
※ベジタリアン対応可。事前にお知らせください。

忍者体験

古道トレッキングの後は、戸隠忍者資料館・忍者からくり屋敷にも立ち寄ります。
古武術として世界にも認められる戸隠流。
その忍者資料館・忍者からくり屋敷での体験は、日本に伝わる忍者の文化を垣間見ることが出来ます。

鷹明亭 辻旅館(夕食、宿泊)

戸隠古道の昔からの伝統料理。日本の三大蕎麦として名高い戸隠そば。
長野県産の蕎麦粉に戸隠の湧き水で打った手打ちそばと地元素材たっぷりの蕎麦会席をご賞味いただきます。

<4月~9月>約600年続く千国街道を、当時の衣装と背負子を背負ってトレッキング

塩の道街道をトレッキングします。600年続く旧街道を当時の歩荷のスタイル(背負子・藁傘・短衣)を着てトレッキングします。日本海から信州の内陸部へと当時貴重であった塩を運んだ「塩の道」を歩き、リゾート地以前の白馬村の文化風習を感じて頂きながら、高原リゾートホテルへ向います。絶景の北アルプス山と共に昔の庶民の暮らしぶりを体感してください頂きます。
昼食は、歩荷スタイルのお弁当をご賞味ください。
コース:落倉自然園→白馬新田宿→平川神社→木流川→白馬 樅ノ木ホテル

<9月~10月>地元農家と一緒に稲刈の後、野外で炊飯とお食事

白馬三山の絶景の麓でコメの収穫(稲刈・狭掛け)を地元農家と共に実体験する企画。
白馬での稲作は山に残る雪の形(雪型)の変化を見ながら行われてきました。白馬の山々はその雪形の名前が山の名前になっています(白馬岳 爺ヶ岳等)。
昼食はこの田で収穫されたお米を野外にて土鍋で炊き地元野菜と共にご賞味いただきます。※ベジタリアン対応可、事前にお知らせください。
※雨天時中止の際は、白馬村農業体験センターにて、地元米農家より白馬の伝統的な稲作について説明致します。

白馬村の昔の農村文化をMTBツアーで辿る

北アルプスの絶景と田園風景などを楽しめる、マウンテンバイクでのツアーです。
白馬村のスキーと登山の歴史を解説した小さな資料館は、昔ながらの道具がいっぱいです。(上りはほとんどなく、下りか平地のルートです。)
コース:ホテル発→細野諏訪神社→スキーと山の資料館→みみずくの足湯→田園風景を見ながら移動→グリーンスポーツ→大出のつり橋→白馬駅着または、ホテル着