コピーしました

白馬で、日本の伝統的な釣り法TENKARAで岩魚釣り(一日プラン)

おすすめポイント!
・海外でも人気の日本発祥の釣り技‘’TENKARA釣り‘’を体験!
・疑似餌となる毛鉤の種類は無限。毎日変わる自然の流れに合わせる奥深さは驚きです!
・渓流を知り尽くしたネイチャーガイドが楽しく愉快にご案内します!
テンカラ釣りは、フライフィッシングとも違う日本の伝統的な技法です。リールを使わない竿・独特な釣り糸・手づくりの毛針をだけを使ったシンプルなスタイルは、海外でも「TENKARA」と日本語のまま表記され注目されています。このツアーは、ネイチャーガイド今西氏が楽しく「テンカラ釣り」の魅力をご案内。釣り場は数ある秘密のポイントからその日最高のポイントへ向うため、当日までのお楽しみ。そして狙うは日本の固有種で人気の高い岩魚(Japanese Char)。また、ガイド今西氏が自ら手作りした毛鉤の種類は100種以上!そのチョイスは豊富な知識と経験が成せる深いものとなっています。一日コースは毛鉤作り体験とワークショップをした後、釣り場へと向かう充実プランです。もちろん、作成した毛鉤は記念にお持ち帰り頂けます。北アルプスの大自然の中、川の流れや生き物・植物が織りなす風景と対峙した時間は、きっと忘れられない日となる事でしょう。

代 金

白馬で、日本の伝統的な釣り法TENKARAで岩魚釣り(一日プラン)

おひとりさま

おとな・こども同額 32000

プラン詳細

期間 2022年5月1日(日)~2022年10月31日(月)
ご旅行・プラン代金に含まれるもの ・テンカラ釣り竿と毛鉤を含む仕掛け一式のレンタル料・ガイド代・遊魚券
最少受付人員 2名
最少催行人員 2名
最大申込人員 6名
運行会社 長野県観光機構
添乗員の有無 なし
スタート時間 8:30
所要時間 約6時間30分
予約締切 旅行開始3日前
決済方法 クレジットカード
ーツアー行程ー

午前8:30 白馬ヤマニ―カワニ―ガイドセンター集合
午前8:45~午前10:30頃まで、毛鉤作りと魚の説明、川のポイントの説明、
テンカラフィッシングタックルの使い方と投げ方の説明
午前10:30頃 ガイドの先導にて各自移動
午前10:45頃 テンカラ釣り体験開始
(昼食各自) 
午後14:45 体験終了後 ガイドの先導にてガイドセンターへ移動
午後15:00 白馬ヤマニ―カワニ―ガイドセンターにて解散
※ランチは各自持参でお願いいたします。
※マイカーもしくはレンタカーにてお越しください。

ー集合場所ー

白馬 ヤマニーカワニ―ガイドセンター

https://goo.gl/maps/ecQUPKLnxu8Hs3Fk9
ー注意事項ー
  • ★持ち物:動きやすい服装、トレッキングシューズ、雨具、飲み物(カフェインが入ってない物)、行動食、ランチ、防寒着、帽子、サングラス、タオル、濡れたものをいれるビニール袋
  • 心臓疾患などの持病のある方や妊婦の方。はご参加は安全の為お受けできません。
  • お子様だけのご参加はできません。(参加可能年齢4歳以上)保護の方もご参加をお願い致します。
  • 送迎のご用意はございません。ご協力ださい。現地集合・解散。お車の無い方は予約時にご相談下さい。
  • ケガ・事故についてはお客様の自己の責任をご承諾のもとにご参加下さい。
  • 基本的に雨天決行です。小雨や雨で釣りが可能なポイントもありますので、お客様のご判断での急なキャンセルはお断りいたします。
ー取消料ー

旅行開始日の前日から起算してさかのぼって10日目以降 旅行代金の20%、7日目以降 旅行代金の30%、旅行開始日の前日 旅行代金の40%、旅行開始当日 旅行代金の50%、旅行開始後または無連絡不参加 旅行代金の100%

旅行開始後または無連絡不参加 旅行開始当日 旅行開始日の前日 7日目以降 旅行開始日の前日から起算してさかのぼって10日目以降
100% 50% 40% 30% 20%
ー企画実施会社ー

一般社団法人 長野県観光機構
長野市中御所岡田町131−4 ホテル信濃路3階
旅行業登録:長野県知事旅行業第2種第436号
総合旅行業務取扱管理者:三井  猛司

お問い合わせ連絡先:026-219-5274

お申し込み

プラン・コースを選択してください

プラン内容

【ヤマニーカワニーガイドセンターに集合】

ガイドセンターには開始5分前にはご到着をお願いします。
移り行く季節の流れと、昆虫・魚・森林・動物などが織りなす大自然の様子を知る事から、渓流釣りの一日がはじまります。

【毛鉤づくり】

昆虫や幼虫、縄張りを邪魔する他の魚等、針と羽や毛でだけで作る、毛鉤はシンプルでありながら、種類は無限大。数日で変わる自然の様子、にあわせた毛鉤のチョイスを奥が深い。

【TENKARA釣り】

日本発祥の釣り技法は、渓流釣りのワールドトレンドとなっています。ガイドがその日最高のポイントにて、釣り方を親切丁寧に教えてくれるので、初心者やお子様でも始められます。静かにもの影から狙う様子から、テンカラ釣りは忍者の釣りと例えられています。シンプルで興味深い世界にどっぷり浸かってください。

【岩魚】

英語では Japanese Char (ジャニーズ チャー)と呼ばれる岩魚。海外の近似種はサケ類と同様、成長過程で海に下り、成熟して川を遡上する降海型の生活史をもちます。しかし、イワナ類は冷水環境を好む魚である為、日本産のイワナは、暖かい海には下らずに、冷水の流れる河川の源流付近に一生とどまる河川残留型(陸封型)の生活史となっています。Wikipediaより抜粋

岩魚以外にも様々な魚がかかります。どんな魚がかかるかは、お楽しみ。

【ガイド紹介】

今西ヒサノリ:自然を愛し自然に愛される白馬村在住のネイチャーガイド。
数百点に及ぶ自作の毛鉤は30年以上の試行錯誤を重ねた正に芸術品。魚の餌となる昆虫の様子や四季の植生は、ほんの数日で移り変わって行きます。その自然の流れを隅々まで熟知した今西氏の経験と知識に裏付けされた、第6感とも言うべき不思議な感覚で毛鉤を選び、自然の懐へご案内いたします。
「ネイチャーガイドというライフワークを通して自然の深さと強さと、そして脆さを伝える事」と語る今西氏の視線は常に自然保護と共生に向いています。